家族・趣味(サーフィン・キャンプ)・資産運用・仕事を4つの柱に人生で極上の時間を得る為の活動を記録したブログ

Life is Beautiful‼︎

ディズニーランドの魅力をパパ視点で考えてみます

 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら




上の子の運動会の振休を使って、1年ぶりくらいに東京ディズニーランドへ行ってきました。

自分は正直なところディズニーは得意ではないのですが、子供達がめちゃくちゃ喜んでいる姿を見るとディズニーランドも良いなって思えます。

 

ファンではない普通のパパ視点で魅力を3つまとめてみたいと思います。

 

魅力① キャラが立ちまくっている

ディズニーはキャラクターの選手層が分厚い。ミッキー・ミニーに、ドナルド・デイジー、グーフィー・プルートのメインキャラクターに、プーさんやチップとデール・スティッチなどなど。

とにかく、メジャー級が多いのです。パレードではどのキャラクターを見ても楽しめます。知らないキャラクターはまずいません。これってすごいことです。しかもこのキャラクターはこんな性格というのも、みんなが分かっているので動き一つ一つが愛おしいのです。

 

そして、女の子が大好きなプリンセスたち。自分が知っているだけでも、シンデレラ・ベル・アナ・エルサにラプンツェル・アリエルなどなどが、パレードでは勢ぞろいします。一つ一つのストーリーは大人でも楽しめるしっかりした内容で、どのプリンセス達もものすごく魅力的です。小さな女の子が憧れるのもうなづけます。

 

キャラクターとプリンセスに子供達は目を輝かせ、夢の世界へと吸い込まれていきます。

主役は人気だけど、他は脇役と悪役という図式が殆どです。これだけ全てのキャラクターが個性を持ち、みんなから愛されているものは、他にはなかなか見つけることが出来ません。

 

魅力②スタッフの能力の高さ

ディズニースタッフは、度々メディアに取り上げられ、本にもなるほど有名ですが、やはり素晴らしかった。

敷地内には常にゴミ一つ落ちていないし、道を聞くとわかりやすく丁寧に教えてもらえます。なにより子供達に優しく微笑みかけてくれます。

下の子がキャラクターのドレスを着ていたのですが、スタッフの方がいつも『ごきげんようプリンセス』と話しかけてくれます。下の子もまんざらではなく、『ごきげんよう』だって。

 

そんなハイスペなスタッフ達ですが、今回特に感動した点は2つです。

 

安全面への徹底した配慮

メインイベントの1つであるエレクトリカルパレードの時に、ショーが途切れるタイミングで、移動したいお客さんが一斉に道を横切るシーンがありました。

その時の誘導が素晴らしかった。スタッフがその一瞬を計算して、歩行者を誘導します。それも道を横切りたい人と、進行方向に進みたい人、沿道でショーを見たい人をうまくロープで仕切って区分けしていきます。これが鮮やか。道を渡る際も、スタッフで手分けして、手際よく誘導します。

万が一、ミスリードをしたら大事故につながりかねないシーンです。混雑もすごく、また夜の暗闇の中で、自然に行えるなんて、相当な訓練を積んでいるのでしょう。

 

そしてこの安全に対する徹底した配慮があるから、子供達も、親達もめいいっぱい楽しむことができると思います。

 

公平性の確保

ファンにとってはパレードの席取りは、最重要項目です。

妻もいつも気合いが入っていて、毎回2時間前くらいから席取りをします。ディズニーランドのルールとして、シートを広げて席取りを出来るのが、パレード開始の1時間前からとなっています。それまでは、自分1人のスペースだけシートを引くことが許されているのですが、これがめちゃくちゃ厳格なんです。

少しでも広く取ろうものなら、スタッフが飛んできて注意されます。見廻り&チェックが半端ないんです。初めはなんだかうるさいなぁと思っていたのですが、よくよく考えると公平な制度だなと考え直しました。

無秩序にシートを広げるだけ広げて、アトラクションに行ってしまったらどうなることでしょう。みんなが楽しめるはずのパレードを見るスペースが減ってしまう。もっといい位置で見たいのに見れないといった不満が出てしまう。

 

これだけ厳格にルールが保たれれば、お客同士のトラブルという最悪な事態になることを避けることが出来ます。

ディズニーの最大のエンターテイメントであるパレードを楽しんでもらう為の、知見が見えました。これまできっと色んなトラブルを経験してきて、改善してきたんだろうなと想像が出来ました。




魅力③乗り物が楽しい

小学生・幼稚園生、もしくはそれ以下の幼児から大人までが楽しめる幅広なラインナップがあります。

今回は、小学生の上の子が初めてビックサンダーマウンテンにチャレンジしました。乗る前から怖がりつつも、期待にドキドキな様子が微笑ましたかったです。

結果はハマったようです。乗ってる間は絶叫しまくりで、大興奮してました。その後も初スペースマウンテンにも乗って、夜のビックサンダーマウンテンも楽しんでました。子供が目を輝かせているのを見るのは良いですね。

 

ファストパスの制度も良くできていますね。今回も人気アトラクションは、60分越えの待ち時間だったので、上手く活用させてもらいました。

 

まとめです

季節外れの夏日で、昼間は30℃越えし、夜でも20℃を上回っていました。日差しもハンパなかったです。

パレードは、昼の2回と夜のエレクトリカルパレードを見て、乗り物もビックサンダーマウンテンやスペースマウンテン、大人気のバズライトイヤーとモンスターズインク、下の子も喜ぶプーさんのハニーハントやダンボほか9種類に乗ることが出来ました。

 

めちゃくちゃ充実の1日でした。コストで見ると、パスポートが大人7,400円です。8時に入園し22時までフルフルで過ごし、14時間楽しんだので時間当たり単価は500円ちょっとと考えるとコスパは良いですね!

時間500円でこれだけ楽しめるエンターテイメントはなかなかないです。

 

また行きたいと思います!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら
Sponserd Link




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Life is Beautiful‼︎ , 2019 All Rights Reserved.