家族・趣味(サーフィン・キャンプ)・資産運用・仕事を4つの柱に人生で極上の時間を得る為の活動を記録したブログ

Life is Beautiful‼︎

冬の北海道旅行 阿寒湖〜知床〜網走をレンタカーで周遊します①阿寒湖編(2019.3.2-3.4)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら

子供達に一面雪景色を見せてあげたい!ということで、北海道の道東旅行に行ってきました。

羽田から女満別へ、1日目は阿寒湖畔のホテル泊、2日目は知床半島のウトロのホテルに滞在する2泊3日の旅になります。

 

今年は暖冬で、昼間の気温はプラスになり、雪解けもかなり進んでいました。阿寒湖での雪遊びや、知床の流氷など冬の北海道を満喫してきました。

 

1日目阿寒湖のレポートしていきます。

 

旅のスタート

女満別空港には、13時に到着です。AIRDOとの共同運航便になります。

ちなみに今回もANAのマイルを使用します。15,000マイル×4名です。

女満別からはレンタカーを手配。雪道を想定して、スタッドレスは標準装備+4WD車を選択しました。

初めはオリックスの株主優待で予約するも、後からネットの比較サイト(レンナビ)を使って調べると、5千円以上安くなる見積もりが出ました。そこからタイムズレンタカーで予約しました。2泊3日の免責保障付で12,000円です。ワンボックスタイプです。

 

車道には雪は全く残っていません。ドライブは快適でした。阿寒湖まで約70キロ、1時間ちょっとの道のりになります。

 

 

宿泊先について

北海道では有名な鶴雅グループが運営する、あかん悠久の里鶴雅です。

 

 

チェックインの15時ちょっと過ぎに到着しましたが、エントランスの車止めは満車状態です。

自分達が完了した頃には、チェックインカウンターにも長蛇の列が出来ていました。15時より少し早めに到着しているとスムーズかも知れません。

 

今回はかなりラッキーなことに、部屋のアップグレードをしてもらいました!客室に露天風呂があるタイプです。

 

別館になっており、入り口はキーをかざして入れるようになります。その中には下駄箱があり、靴を脱いで過ごせるのがめちゃくちゃ良かったです。

家族4人では有り余るほどの広さです。

マッサージチェアまであります。

客室内にある露天風呂は最高です。

洗面所も広くてきれい。

 

食事はバイキングになります。

 

目玉は牡丹エビの食べ放題です。あまりの美味さに3年分は食べました(笑)

 

エビの殻の山!食べすぎ(笑)

 

その他も美味しいですよ。

 

お風呂は2つあり、時間によって男女が入れ替わります。屋上の露天風呂からは、一面凍った阿寒湖と、雄阿寒岳が見渡せます。

 

お風呂の種類も多く、満足度は高いです。1階の露天風呂は、目の前に阿寒湖を見渡せる雪見風呂です。個人的には1階のお風呂の方が好きでした。

 

館内はすべて清潔にされていて、とても過ごしやすいホテルでした。

 

アイヌ民族の作品展示や、オプジェが素晴らしい。

 

 

阿寒湖の花火

夜は阿寒湖の上で花火が打ち上げられます。阿寒湖氷上フェスティバル冬華火という、2月1日から3月3日の間で行われるイベントです。

気温はマイナス9度まで下がりましたが、風が全く無かったので、さほどの寒さを感じませんでした。HPを見るとマイナス20度まで下がる時もあるようです。

 

花火はすぐ目の前から上がるので、大迫力でした。打ち上がる際のヒュ〜という音が聞こえ、目の前でドカンとお腹に響きます。視界全体が花火になるので、見応えがあります。

 

空気が澄んでいるので、冬の花火は綺麗でした。もっと小規模なものかと思っていましたが、予想を超える花火ショーなので、ぜひおススメします。

 

阿寒湖のアクティビティ

翌朝は子供が大喜びの雪遊びです。

スノーモービルがバナナボートを引っ張ってくれます。上の子供は今回の旅行で1番楽しかったと言っていました。結構なスピードが出て、いい感じのGがかかってくるので大人も充分に楽しめます。

バギーにも乗れます。小学生の上の子供が1人で運転できるくらい簡単です。下の子は、自分と一緒に乗りました。初めは怖がっていたのですが、あとで聞くと楽しめたようです。

 

北海道の冬の湖と言えばのワカサギ釣りですが、全く釣れませんでした。。。時間帯が悪いのか、腕がないのか、1,500円払ってボウズでした。エサがなくなるまで何時間でも出来るのですが、30分ほどやっても全く反応なしなので、次の予定を優先しました。テント内で行うので寒さは感じません。

 

まとめです。

阿寒湖は、ホテルをアップグレードアップして頂けたことで、かなり快適な時間を過ごすことが出来ました。

 

温泉に食事と、癒されました〜

 

阿寒湖のアクティビティは、子供達も喜んでいましたね。なんでも遊び場にしてしまいます。阿寒湖の花火のあとも、あっちで寄り道こっちで雪遊びで満喫できたようです。氷の滑り台は何回やったことか。スピードもかなり出ますので、楽しいですよ。

 

また阿寒地方はアイヌ民族の文化が色濃く残っていて、ホテル周辺は彼らの手作りのアクセサリー屋などが軒を連ねています。

木彫りのフクロウをはじめ、その技術の高さには驚かされます。大迫力。

 

 

翌日は知床に向かいます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら
Sponserd Link




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Life is Beautiful‼︎ , 2019 All Rights Reserved.