家族・趣味(サーフィン・キャンプ)・資産運用・仕事を4つの柱に人生で極上の時間を得る為の活動を記録したブログ

Life is Beautiful‼︎

初めてのリフォームは、エコカラット・テレビの壁掛け・LEDダウンライトです

2018/02/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら

リフォームについてです。

新築マンションにリフォームを入れる記事を書きました。

【参考記事】新築マンションにリフォーム 相見積もりを取ってみます。

 

なぜリフォームを入れるのか?

ネットを見ていると、こんな部屋はカッコいいなぁ〜と思うことがあります。

そんな理想とする部屋へ近づける為、新築マンションですが、リフォームをするつもりです。

 

せっかくのマイホームだから拘りたい!憧れの部屋で暮らしてみたい!その為の1つの手段としてリフォームはありだと思います。

今回はリフォーム事情をご紹介していきます。

 

 

我が家のリフォーム箇所のご説明

①エコカラット

 LIXIL製の湿気や部屋の空気をコントロールするセラミック製のタイルです。

自分達が気に入った点は、その機能性とデザイン性です。このタイルをリビングの壁一面に貼ろうと思っています。

 

機能性

簡単に特徴を説明します。

○室内が多湿になると湿気を吸い、乾燥すると湿気を放出します。

○ホルムアルデヒドや、不快臭を吸着する優れた脱臭機能で部屋の空気をキレイにします。

【参考リンク】LIXILの公式HPしあわせを作るウォール エコカラット

 

家族みんなが過ごすリビングを快適にしたいと思っています。湿気や乾燥は悩ましいので、少しでも軽減できることに期待しています。

その高い機能性から、玄関やトイレに貼る方も多いそうです。

 

デザイン性

イメージはこんな感じになります。左手の壁がエコカラットになります。高級感がありカッコいいです。

LIXIL HPより引用

 

種類は、グラナスルドラというタイプに決めました。理由は、『如何にもエコカラットを貼ってます』というのではなく、シンプルなところがイイです!

 

LIXILのショールームにも行ってきました。カタログだけでは分かりづらい、表面凹凸の感じがよくわかります。

【参考リンク】LIXIL 関東ショールーム

 

グラナスルドラ

 

色はホワイトにするので、下記写真はグラナスルドラではないですが、こんな感じになるかな。

 

👉 ショールームには、エコカラットのサンプルが置いてあり、そこに自分で霧吹きを使って水を吹きかけると、すぐにスーッと乾燥していくのを見ることが出来ます。ホントあっという間なので、ぜひ試してみることをオススメします。 

 

②テレビの壁掛け

さらにリフォーム会社にお願いしようと思っているのが、テレビの壁掛けです。

SONY HPより引用

 

我が家のテレビは東芝REGZAが寿命を迎えたので、SONYのBRAVIA、4Kの55型に変えました。これをエコカラットの壁に設置する予定です。

【fc2参考記事】人気の記事です。3部構成になります。テレビ故障!? 4Kテレビ買っちゃいます。各社の比較をしてみます!

 

壁掛けのメリットは、見た目がスッキリするのでリビングが広く見えるのと、掃除が楽になります。テレビ台の上の掃除は結構面倒ですよね。。。

 

スタイリッシュなモデルルームのような印象になります。

 

リフォーム会社に相談すると、テレビを掛ける台は、自分で購入する必要があるとのことなので、アーム付きで角度を変えられるものなどを検討中です。妻がキッチンからでもテレビを見ることができる想定です。

 

あとはDVDレコーダーとの配線ですね。せっかくテレビを壁掛けにしても、下から線が見えていたら台無しです。この点については、リフォーム会社に良い方法を調べてもらっています。

 

 

③LEDダウンライト

リビングダイニングの照明を変更しようと思っています。商品イメージはこんな感じです。

 

パナソニックHPより引用

 

理由として、ここでもですが、

『スッキリした印象にしたい』

自分達夫婦は、リビングを広く見せたい気持ちが強いです。

ダウンライトには妻が特にこだわりを持っていて、ママ友の家でオシャレだなと思うところは大体使っていると言っていました。

 

今の家の電球カバーです。悪くはないのですが、ぶら下がっているより、天井埋め込み型のダウンライトの方がグッとスマートな印象です。そしてこちらも掃除が不要になります。

 

そしてもう1つやりたいことが、

『エコカラットにダウンライトの光を当てたい。』

 

エコカラットは凹凸があるので、ライトを当てると陰影が出来ます。これがめちゃくちゃカッコいい。

イメージはこんな感じです。

LIXIL HPより引用

 

 LEDダウンライトの種類を、角度が変えられるユニバーサルダウンライトにすることで、リモコン操作1つでエコカラットに光が当たるようにします。そしてより雰囲気を出せるように調光が出来るタイプにしようと思っています。 

 

 

今回のまとめです

リフォームは普段なかなか馴染みがないかと思います。自分も初リフォームなのでもちろんそうです。

工事費の相場観も素人には全く不明で、価格帯も完全にブラックボックスです。なんだかぼったくりされそう。。。そんな不安があります。

 

自分は半年以上前から、リフォーム会社の方と面談し、こちらのやりたいことを伝え、見積りをお願いしてきました。

またデベロッパーからのインテリアオプション会も含めると、合計4社から相見積もりを取っています。その上で納得した業者の方にお願いしています。この相見積もりについては、別途記事にまとめたいと思います。結構、各社で金額の違いがありました。

こうした経緯を経て、信頼の置ける業者の方を見つけることが出来れば、リフォームの不安は徐々に解消されます。

 

出来上がりが楽しみです。(正直ちょっと不安はありますが…)

リフォームについては引き続き、記事に上げていきます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら
Sponserd Link




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Life is Beautiful‼︎ , 2018 All Rights Reserved.