家族・趣味(サーフィン・キャンプ)・資産運用・仕事を4つの柱に人生で極上の時間を得る為の活動を記録したブログ

Life is Beautiful‼︎

真夏のサーフィンで特に気をつけること2点

 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら

7/7(土)に茨城県鉾田市のトップサンテ下にてサーフィンしてきました。

その時の様子がこちら↓

 

濃霧で殆ど波が見えませ〜ん!

そして数日間南寄りの風が吹き続いたので、水温がゲキ下がりしていました。

 

真夏にたまに起こる、濃霧と超低温の海水について記事にしていきます。

 

濃霧について

この日は早朝から、自分が海から上がった10時過ぎになっても海面上の濃霧が消えませんでした。

 

特に早朝は濃霧が深く、波チェックは不可能です。ビーチから見ても、インサイド付近のサーファーが数人見える程度。

 

どの位のサイズがあって、どのあたりで割れているのか、全く窺うことが出来ません。。。

入水してパドリングしてみると、これが思いの外波数が多く、サイズも胸〜肩と大きい、波の力も強く、アウトに出るのが困難なレベル。

 

これは初心者の人にとってはかなり危ない。波に巻かれて、知らずに流されてしまう可能性もあります。

 

地形をよく知らなければ、流された先にテトラポットや、河口があるかも知れない。これらに吸い込まれると大怪我する危険性があります。

 

濃霧時のサーフィンは危険が伴います。初心者の方や、勝手を知らないポイントでの無理はやめましょう。またアウトから波に乗ってくるサーファーとの接触にも気をつけましょう。何とかなるでしょという軽い気持ちは、大事故の元です。

 

なぜ濃霧が出来るのか?調べてみると、『夜に水分を含んだ温かい空気が、明け方に冷やされると発生するそうです』

 

大気中の水蒸気が地面付近の冷却によって凝結して小さな水滴となっているもので、視程が1km未満の場合をいう。視程が1km以上10km未満の場合は「靄(もや)」という。 【引用】日本気象協会HPより

 

日本気象協会HPより

 

 

超低温海水について

真夏の千葉や茨城で外気は30度以上あっても、海水温が20度くらいにしかならない日があります。

 

スプリングではまず寒すぎて死にます。シーガルでも、相当な運動量をキープしないと震えてくるレベル。ジャーフルが懸命です。

 

海水浴でも同様で、仮に海パン一丁なんて、心臓麻痺を起こしかねませんので、気をつけてください!

 

これは南や南西風が吹き続くと起きます。経験上、今日は水温が下がりそうだとわかるので、自分はジャーフルで入りましたが、何人かシーガルの人がいてとにかく寒そうでした。

 

水が冷たすぎるとサーフィンに集中出来ません。やっていても全然楽しくない。

真夏に南寄りの風が数日吹き続いたら、ジャーフルと覚えておきましょう。

 

強いオフショアが吹くと水温が低下すると言われるエリアがある(茨城や千葉エリアでは南西風が吹き続けると、急激に海水温が下がる)。 様々な説があり定かにはなっていないが、強い風によって、海面の温められた海水が沖へ流れる代わりに、海底の冷たい海水が浅い水深の所まで沸き上がって、海水温が下がるという【引用】BCMコラムより

 

まとめです

真夏は一般的にはサーフィンに適した時期と言えますが、今回ご紹介した濃霧と水温低下には要注意です。

 

経験豊かなサーファーであれば、判断が出来るかと思いますが、それ以外の場合は波情報をよく確認しましょう。

 

今回もトップサンテ下の波情報では、濃霧で視界不良のステータスで、情報が更新されませんでした。また注意喚起のコメントもありました。繰り返しますが、無理はいけませんね。

 

サーフィンは自然相手のスポーツなので、上手く付き合っていきましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら
Sponserd Link




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Life is Beautiful‼︎ , 2018 All Rights Reserved.