家族・趣味(サーフィン・キャンプ)・資産運用・仕事を4つの柱に人生で極上の時間を得る為の活動を記録したブログ

Life is Beautiful‼︎

大子広域公園オートキャン場で夏キャンプしてきました。夏キャンプのありなしを考えてみた(7/14〜16)

2018/09/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら

7/14〜16の3連休で、茨城県大子町にある大子広域公園オートキャンプ場へ行ってきました。

 

 

 

我が家とっては、今年に入って4発目、通算24回目のキャンプになります。

 

前回3月末の大子キャンプレポートはこちらです↓

【参考記事】関東で大人気の高規格キャンプ場 大子広域公園オートキャンプ場へ行ってきました!楽しむポイント3点をご紹介します。

 

7月のキャンプをやってみて、真夏のキャンプのありなしについてを記事にしたいと思います。

 

ちなみに我が家のこれまでは、夏キャンプをしてきませんでした。理由は、虫(妻が極度の虫嫌い)と暑さです。。。

 

 

夏キャンプがちょっと『なし…』の理由

①虫

大子は林間サイトではないので、比較的虫は少ないと思います。それでもなかなかのものでした。

まず、アリがすごい。サイトの至る所に巣を作っていて、ウヨウヨしています。ゴミ箱はしっかり管理しないと翌朝はアリまみれになります。

セミも多いです。サイトの木に止まってずっと鳴いています。アブラゼミではないので、不快な程の音量ではありませんが。一度、ランタンめがけて突っ込んできました。。焦った。。。

 

蚊は、強力な蚊取線香を用意していたので、気になりませんでした。自分は蚊に刺されやすい方なのですが、奇跡的に無傷でした。

ハエや羽アリはそれなりにいます。スプレーで追い払っても飛んできますね。ランタンを片付ける時は、かなりの数の虫が入っていました。

夏キャンプ虫では覚悟しないといけません。個人的には問題ないレベルだと思いますが、虫嫌いの妻は結構気になったようです。

 

 

②暑さ

これはヤバかった。

連日35度前後まで上がり、風もほぼなく、湿度も高かったです。

少し動くと汗が噴き出してきます。朝9時以降の日差しは殺人的で、日向での作業はおススメ出来ません。

最終日の撤去作業を8時くらいから開始したのですが、多分ここ数年で1番汗をかきました。。。

 

大子は隣接する大子フォレストスパの温水プールが大活躍してくれます。激混みしていますが、子供達も大喜びです。外プールのオープンは残念ながら翌週からのようでした。

 

テントの中も暑く、通気性を確保しないと危険なレベルです。扇風機はマストな装備ですね。

 

とにかく太陽の下には極力行かない。水分をよく取る、この2点は守りましょう。今年は暑すぎました。。。正直なところ、海とか山とかプールとか他の選択肢もありだと思います。

 

 

 

夏キャンプはやっぱり『あり!』でしょう!な理由

夏を感じれる

今回は夏休み前ではあるものの、子供達にとっては、同じようなもの。楽しい楽しい夏休みは、どこかに出掛けたい!そんな子供の思いを叶えてくれます。

 

また自分的にも、夏にキャンプはシチュエーション的には◎です。暑い暑いと言いながらも、ビール片手にBBQしたり、焚火を見ながらまったりするのは過ごし方としては悪くないです。

 

都会に住んで、オフィスの中で働いていると、意外と暑い夏をダイレクトに感じる機会は少なかったりします。

 

他の良い点は…

考えたところありませんでした。。。

気持ちで一票という感じですね!

 

 

まとめです

今回の大子キャンプ場は、真夏ど真ん中で、最高気温が35度だったこともあり、かなり過酷でした。。。

また上の子が風邪になり、2日目はテントで寝込むというトラブルにも見舞われました。。。氷枕を貸して頂いた大子キャンプ場のスタッフの方々、ありがとうございました。

 

繰り返しになりますが、虫さんも活動的で、夜のトイレに、デカイ虫がブーンと飛んできたり、アリやセミやハエなどはそれなりにいました。

 

これらを踏まえて、来年また夏キャンプするか?と聞かれると、少し??なとこはあります。時期をずらした方が楽しめるかも知れない!?

 

それでもキャンプはキャンプで楽しく、夏の良い思い出の1ページになったことも事実です。

晴れた夏空に、青々とした木々や田園の緑はこの上なく美しい。夏は自然が最も映える時期だと思います。

 

なので、夏キャンプがありかどうかの結論は、『ありっちゃ、あり』だと思います。ハードルはありますが、全然楽しめると思います。大事なのは、キャンプ場選びと事前準備ですね〜。こちらを抜かりなく!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら
Sponserd Link




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Life is Beautiful‼︎ , 2018 All Rights Reserved.