家族・趣味(サーフィン・キャンプ)・資産運用・仕事を4つの柱に人生で極上の時間を得る為の活動を記録したブログ

Life is Beautiful‼︎

スノーピーク ジカロテーブルを使ってわかったファミリーキャンパーにオススメする4つの理由

2019/05/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら





キャンプについてです。

先週7/14〜16の3連休は、大子広域公園オートキャンプ場へ行ってきました。

【参考記事】大子広域公園オートキャン場で夏キャンプしてきました。夏キャンプのありなしを考えてみた

 

大子では、リビングをおしゃれに、機能的にする為、スノーピークジカロテーブルとワンアクションローテーブルをデビューさせました!

【参考記事】スノーピーク ジカロテーブルが到着しました!組み立てをしてみました。

【参考記事】スノーピークワンアクションテーブルをジカロテーブルと組み合わせて使いたい!

 

今回は、実際にキャンプ場で使ってみてのレビューを書きたいと思います。



 

 

ジカロテーブルを使っての感想

①高さがちょうど良い

ジカロもローテーブルも高さは40cmに設計されています。これは、我が家の夕食のBBQスタイルにちょうど良いです。

 

チェアは、ローチェア(座面高約30cm)と通常のチェア(約40cm)を使っていますが、どちらの高さでも問題なく使えました。

 

BBQで肉を焼く時も、かなり楽に作業が出来ます。手を伸ばしても、高さが丁度良いので腰に負担がかからず、有難い。

 

 

②BBQ中も家族に一体感が生まれました

これまでは、焼き作業中は自分1人が孤立状態でした(涙)。グループキャンプでも、お父さんチームと、お母さん+子供達となんとなく役割で別れがちです。

 

そんなキャンプあるあるを解消してくれるのがジカロテーブルです。

 

面積が広いので、それ自体がテーブルとして機能する為、ジカロを囲んで食事をすることができます。焼いた肉や、調味料、お酒やドリンクをジカロに置くことが可能です。

 

 

 

お酒を飲む時も余裕のスペースがあります。芋らしい芋焼酎、屋久島産の三岳が旨い。

 

大きめのスモーカーも置けちゃいます。赤とのコントラストが絵になりますね〜

 

 

また焚火と一定の距離を確保できるので、子供にとっても安全です。(火が強いとテーブルが熱くなるので注意が必要です)

 

 肉を焼きながら、家族みんなで話すことができるので、お父さんも寂しくありません(笑)ジカロを購入する最大の意義はココだと思っています。 

 

ローテーブルとの相性も抜群で、焼いた食材をそのまま食べることができます。見た目もスッキリしますね!

 




③掃除が楽チンです

ジカロは素材がステンレスなので、ちょっとした汚れはサッと拭き取ることができます。

この手軽さがポイント高いです。凹凸がほぼないので、汚れが穴に入り込んで取るのが大変なんてこともありません。

予想以上に手入れが簡単でした!

 

 

④収納がかさばらない

ジカロテーブルは広げると充分なサイズになるのですが、収納時はコンパクトにまとまります。

 

脚をクロスさせて、そこに重ね合わせたテーブル板を挟み込む感じです。このようにエックスの形にすると、安定し自立します↓

 

 

 

さすがスノーピークさんです。スッといい感じに収まりますね〜

 

 

以上が、スノーピークのジカロテーブルワンアクションローテーブルをオススメする理由4点です。 BBQスタイルや、焚き火タイムを満喫したいキャンパーにはぴったりのアイテムだと思います。 

 

2つ合わせると、5万円越えの投資となりますが、充分その効果があります。コストを抑えたい方には、メルカリで中古品を探す、またはふるさと納税の返礼品を狙う、Amazonギフトを使用するなどを検討してみても良いかも知れません。






ジカロテーブルを購入する前に、価格の安い他社製品と比較した記事を書きました。実際に使ってみて、選択に間違いはなかったと思っています。下記記事もご参照下さい!

【参考記事】キャンプのリビング作り 我が家にはスノーピーク ジカロテーブルが合うかもしれない!?

 

キャンプは、ハマればハマるほど道具に拘りが出てきますね〜。我が家のキャンプスタイルに磨きをかけていきます!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら
Sponserd Link




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Life is Beautiful‼︎ , 2018 All Rights Reserved.