家族・趣味(サーフィン・キャンプ)・資産運用・仕事を4つの柱に人生で極上の時間を得る為の活動を記録したブログ

Life is Beautiful‼︎

夏休みに家族で楽しむ海水浴場、千葉県勝浦市守谷海岸へ行ってきました。

2018/09/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら

遅めの夏休みで千葉県勝浦市守谷海岸へ海水浴に行ってきました。

海水がきれいで有名な場所です。

 

守谷海水浴場(もりやかいすいよくじょう)は千葉県勝浦市の守谷海岸にある海水浴場である。屈指の透明度を誇り、環境省による「快水浴場百選」のほか、「日本の渚百選」、「日本の水浴場88選」に選ばれている。【Wikipediaより引用】守谷海岸とは

 

今日の勝浦市の天候は晴れ、最高気温31℃、風も弱く、まさにザ・海水浴日和!夏休みを満喫します。

 

しかし、普段は穏やかな守谷海水浴場ですが、今回は台風19.20号のダブル台風の影響でかなりの高潮です。

というか、危険なレベル。サーフィンではクローズコンディションです。小さな子供がいるけど、だ、だ、大丈夫か…。

 

 

そんな中での海水浴をレポートします。小さな子供連れで守谷海岸を楽しむ為のご参考になれば幸いです。

 

 

①駐車場事情

8月の平日だったこともあり、7時半過ぎに到着でビーチすぐそばの駐車場に停めることが出来ました。この時間帯だと、まだ駐車場は空いています。

 

かなり道路は狭いです。離合は不可です。バックから入れないと、出るときキツイので、一旦奥のUターン可能なスペースまで行ってから、駐車するようにしましょう。

 

 

また駐車スペースも奥行が浅いので、大きめの車の場合は、ギリギリまで下がった方が良いでしょう。ぶつけられても困りますからね。

9時過ぎると、平日でも満車になります。駐車場を出る時は、隣の車が少し前に出ていたので、何度か切り返しました。パートナーに車を降りて見てもらうなどして、くれぐれも事故のないように。

 

今日は停めている人はいませんでしたが、100台以上は停められそうな広い駐車場があります。土日のピーク時でも対応可能そうです。

 

②トイレ・シャワー事情

トイレは公衆のものがあります。海のトイレにしてはきれいな感じです。

 

シャワーは、2つある海の家を利用するか、民宿が運営するシャワー室を使うかになります。自分達は、海の家を利用しました。金額はどちらも500円のようです。利用した海の家は、子供料金があり300円でした。

 

水量、温度ともに満足です。シャワー室内に更衣室はないので、着替えの時は洋服を濡らさないように注意が必要です。自分の場合は、子供はタオルに包んで出て、車で着替えさせた感じです。

 

 

③海水浴客事情

今回は8月とは言え平日だった為か、若い人が多い印象でした。

家族連れ、カップル、若いグループが同じくらいの比率といった感じ。家族連れも昔絶対ヤンチャだったでしょう!?という人や、若い夫婦の子供連れが多かったですね。

それでも危ない雰囲気は決してなく、海水浴を楽しんでいる感じでした。

 

 

④海

今回は、台風の影響を受けていたので、守谷海岸本来の水質は見られませんでしたが、それでも波打ち際の透明度はすごかったです。また海水も温かく、太陽が本格的に登って来る前の9時頃でも海パンだけで全く問題なしでした。

 

遠浅なので、普段は小さな子供でも安心して遊ばせられそう。今日は沖への引きが強く、油断すると危ない感じでした。

若い子達が沖の方へ出て行くと、地元のおじさんが危ないから戻れと叫んでいました。そのくらい強烈な流れがありましたね。

 

 

それでも子供と手を繋いで来る波をジャンプしたり、ビート板をボディーボードにして、波乗りしたりと楽しむことが出来ました。

子供は、波のプールみたいでめっちゃはしゃいでましたね〜。海の怖さを知っているサーファーとしては、安全第一を徹底しました。

 

 

海に向かって左手で入っていましたが、右側の奥はとんでもないことになっています。波とバックウォッシュがぶつかって、水飛沫が高々と上がっています。ヤバそう。

 

 

11時過ぎくらいのビーチですが、さほど混雑することなく、快適でした。晴れた夏の海は最高ですね!日差しは強いので、簡易テントを立てている家族連れが多かったです。

 

 

まとめです

今回は台風接近ということもあり、かなりの高波でした。子供がいる場合は、絶対に目を離さず、足がつくから大丈夫とは思わずにいつでも上がれるところで遊びましょう。波の力が強いので、波打ち際でも充分に楽しめます。

 

突如、海にパトカーのサイレンが鳴り響きました。万引か何かと思っていると、どうやら岩場で遊んでいた人が波にさらわれてしまったようです。

パトカーが何台も来て、消防車や救急車もやって来ます。中にはレスキューも。しかし、この波ではなかなか救助活動に入れないようです。

 

すると、海上保安庁?のヘリが2台出動してきました。辺りを上空から捜索しているようです。リアル海猿に、周りの海水浴客も真剣な表情で見守っています。

 

それから約1時間くらいして、どうやら見つかった模様。自力で戻ってきたようです。マジで良かった。。。

 

ということもありました。海の力は凄まじいので、波が高い時は決して無理はしないようにしましょう。

 

守谷海岸は、その水質と雰囲気も良いことから、普通のタイミングで行きたいと思います!

 

子供達も海を楽しんでくれたので、良かったです。家族みんなで真夏の海を満喫することが出来ました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら
Sponserd Link




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Life is Beautiful‼︎ , 2018 All Rights Reserved.