家族・趣味(サーフィン・キャンプ)・資産運用・仕事を4つの柱に人生で極上の時間を得る為の活動を記録したブログ

Life is Beautiful‼︎

【保存版】新築マンション購入にかかった費用をすべてまとめました

2019/10/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら





新築マンション購入について、入居までにかかった費用をまとめてみました。

1年半以上前から動いてきた全ての軌跡をギュッと凝縮しています。

 

過去のfc2ブログ時代の記事も含めて、参考になりそうなものはリンクを貼ってありますので、ぜひご覧ください。

読んでいた方の参考になれば幸いです!

 

事務手続き費用
金額 180万円

入居直前に発生する費用です。銀行振込になります。まとまった現金が必要になりますので、事前に手当てしておきましょう。

①登記費用

②固定資産清算金

③管理準備金 修繕積立一次金

 

④提携ローン費用
契約会社によって様々です。ローン会社選びの記事はこちらをご覧ください。自分は金利の安さと保険のカバー範囲からSBIに決めました。

【参考記事】住宅ローンは3社から検討しました。住宅ローン 最強の刺客 住信SBI銀行現る!

 

変動金利か?固定金利か?についてもまとめています。かなり迷いましたが、金利差が与える月額差が許容の範囲だったので、固定金利にしました。35年というとてつもなく長い時間を見通せるという安心を買いました。

【参考記事】ファイナンシャルプランナーに相談してきました

 

⑤火災保険地震保険

【参考記事】新築マンション火災保険選び 販売会社の言われるがまま契約していませんか?火災保険・地震保険を選ぶポイントです

 

自分の場合、これらの費用を住宅購入資金に含めてローンを申し込んでいるので、カバーできています。

一旦は期限に合わせて振込をする必要がありますが(手付金が残っていれば充当されます)、最終的にローン実行後に返金になるようです。

【参考記事】住宅ローンを増額にて再申し込みしました。物件金額+250万円で承認が出ましたが、結局+200万円の実行になりそうです

 

 

家電 金額 100万円

今の家電は7〜9年選手が多く、買い替えのタイミングを迎えています。テレビ→洗濯機は前倒しで替えましたが、支払いを分散させる意味でも良かったかなと思っています。

⑥エアコン
日立 3台
40万円

【参考記事】新築マンション エアコン買い替え ダイキンを買おうとしたけど、結局買ったのは…

 

⑦冷蔵庫
パナソニック
20万

【参考記事】冷蔵庫を購入しました。パナソニックか日立か?選んだのは…

 

⑧洗濯機
日立ビッグドラム
18万円

【参考記事】ドラム式洗濯機 頂上対決 パナソニックVS日立から決断しました

 

⑨4Kテレビ
ソニーブラビア55インチ
18万円


家具 金額 100万円

家具は、そうそう買い換えるものではないので、多少値が張っても飽きの来ないデザインで、丈夫で長く使えるものを選びました。

⑩ソファー
カリモク
30万円

【参考記事】カリモク家具@お台場ショールーム ソファーなぜ人気なのか?その魅力を聞いてきました

 

⑪テレビ台
カリモク
30万円

【参考記事】テレビボード カリモクが選ばれる4つの理由

 

⑫カップボード (食器棚)
綾野
30万円

 

⑬カーテン
大塚家具
toso
10万円

【参考記事】カーテン専門店にてバーティカルブラインドについて話を聞いて来ました

 

ダイニング一式、ベットは今のをそのまま持ち込みます。

 

その他 金額 85万円

⑭リフォーム
エコカラット、テレビの壁掛け、ダウンライト、マルチスペース
70万円

【参考記事】初めてのリフォームは、エコカラット・テレビの壁掛け・LEDダウンライトです

 

⑮引越
マンションが提携しているアート引越センターにお願いしました。もちろん価格交渉はさせて頂きました。
15万円

 

支払済 金額100万円  

⑯オプション費用
キッチンのアップグレードや、食洗機、玄関の鏡など、施工時に作業が必要なものです。全て設置完了された状態で入居可能です。
60万円(特典により負担は10万円)

【参考記事】何をオプションで頼み、何をリフォーム会社に発注するかを取捨選択し、検討しました。

 

⑰インテリアオプション費用
風呂の水垢防止コーティングや、フロアコーティング等。フロアコーティングは当初お断りしましたが、周りに話を聞くと絶対にやった方が良いとの声が多く、あとから追加しました。

40万円

【参考記事】インテリア相談会編 まさに飛んで火に入る夏の虫状態?

 




まとめです

大物だけでも、総額385万円です。(除く事務手続き費用)

家を買うというのは、人生の一大イベントで楽しみである反面、本当にお金がかかりますね。。。

 

どの商品も納得のいくまで調べて、可能な限り安く購入しようと交渉を頑張りました。

 特に相見積もりは必ずするべきです。不当に高い金額であっても、比較してみないと素人にはそれが高いことがわかりません! 住宅関係は特にこの傾向が強いです。デベロッパーが用意するオプション会などは、自分達に本当に必要か?をよく検討した上で契約しましょう。

【参考記事】実録!リフォーム会社数社に相見積もりし、選定に至った理由です

 

入居直前は、手続き関係でやるべきことも多く、引越しの準備なども重なってくる為、家具家電の購入は早めに選んでおくと良いです。

時間がいくらあっても足りません。 早め早めに動くに越したことはありません。また家具のレイアウトなど、検討すればするほど良いものができると思いますので、妥協せずやってみてください! 

【参考記事】家具の配置に迷ったら、東京インテリアの3Dレイアウトシミュレーションがオススメです

 

初めて住宅購入する方の少しでもお役にたてれば幸いです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら
Sponserd Link




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Life is Beautiful‼︎ , 2018 All Rights Reserved.