家族・趣味(サーフィン・キャンプ)・資産運用・仕事を4つの柱に人生で極上の時間を得る為の活動を記録したブログ

Life is Beautiful‼︎

千葉県内房で人気の海水浴場 岩井海岸へ行ってきました(2019.8.10)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら





夏という季節は『非常に短い』です。

 

関東地方の梅雨明けは、早くても7/15の海の日以降、今年のような長梅雨の場合、8月に入ってからようやく夏ということになります。

 

ここ数年とにかく暑い関東であっても、お盆を過ぎると何となく微かに秋の雰囲気が出てきてしまう。本当の意味での夏は、1ヶ月程度しかないんです。

 

さらに土日に運が悪く台風が直撃して、せっかくのレジャーも台無し…、なんてリスクも多分にあります。

 

毎日暑い暑いと文句を言いたくなりますが、それでもそんな貴重な日本の夏を体感した、千葉の海水浴の思い出を記事にしていきます。

 

 

千葉県の内房にある岩井海岸へ行ってきました。

台風9.10号がダブルで発生し、せっかくの三連休も悪天候か!?の予想を覆して、まさかの晴れの予報!

 

『チャンスだ、家族で海水浴へ行こう!』

 

とテンションが上がります。幼稚園の下の子供も、遠足で海水浴を経験しているので、張り切っています。

 

さて、どこに行こうか?

昨年は千葉が誇る透明度抜群の守谷海岸に行きました。

【参考記事】夏休みに家族で楽しむ海水浴場、千葉県勝浦市守谷海岸へ行ってきました。

 

停滞する超大型台風10号からのグランドスウェルが届き、千葉の太平洋側は大波でクローズドコンディション。

小さな子供には危険、というか大人でもまじで危ない、と判断して、波が落ち着いている千葉の内房の岩井海岸を目指しました。

 

岩井海岸をオススメする理由

①遠浅で波が落ち着いている

波が穏やかな内房です。サーフィン歴20年近くになる自分の経験上、内房でサーフィンができるくらいの波が立つのは、殆どありません。そのくらい波が落ち着いています。

 

こちらのサイトでは海の様子がライブカメラで確認ができます↓

南房総ハイビジョンカメラ

 

安心して海水浴が出来ます。今回も超大型台風の影響を受けて、波はやや高いものの、楽しめました。

 

波が割れる(崩れて白波になる)位置でも、小学3年生の子供が足が着くレベルです。若干の流れはありましたが、それでも強く流されることもなく、子供達はむしろ波の力に大はしゃぎしていました。

 

波に乗れる大きめの浮き輪やシャチ、ボディーボードがあるとより楽しめると思います。上の子供は、波に合わせて押してあげると、波に乗るスピード感に大興奮していました。

 

 

②水温が高いです

千葉の外房は、外洋だけあって、真夏でも冷たいことがあります。

特に台風の影響などで、南風が吹いた時には、かなり冷たくなります。とても海パンだけでは耐えられないレベル。サーファーも、南風や南西風が吹いた時には、ウェットスーツを用意します。

一方、内房の海は暖かいです。今回も海パンだけで全く問題なしでした。

クラゲはいませんでしたが、これからお盆を過ぎると出てくるかも知れませんので、最新の情報はチェックしましょう。

 




 

③海の家が充実しています

岩井海岸の中心部にある海の家です。

広くて、きれいにされています。

自分達は、シャワーのみ利用しましたが、快適でした。

スタッフさんも感じがよく、シャワーも当然温水が出ます。個室で8〜10くらいあるので、待たずに利用が出来ました。

 

着替えスペースはありますが、通常のデッキなので、洋服を汚さないように。また仕切りはありませんので、利用できるのは子供だけですね。

着替えが完了したら、あとはいかに砂に付かずに車にたどり着くかです。頑張りましょう。ガニ股で歩くと、靴から跳ね上がる砂が付かなくて良いですよ。

 

またここの食事は美味しいらしいです。海で遊んでいると、海の家から

『サザエの焼きが数量限定で○円です』

『カツオの一本釣りの刺身が入りました、○円です』

『今日の最高気温は○℃です。冷えたかき氷あります』

 

などなど食欲そそるアナウンスをしています。また良心的なのは、金額も伝えてくれることですね。誘われて行ってみたら、強面に法外な金額を請求された…なんて事はなさそうです。ご安心を!

 

 

④ビーチがきれいです

浜がきれいです。ビーチクリーンが定期的にされているのでしょう。子供連れだと安心です。

水質も本来はきれいなんでしょうが、今回は台風の影響もあり、濁ってました。。。

 

テントスペースや、リクライニングチェアはレンタルが出来ます。ちなみに自分達が到着した11時頃にはテントは殆どうまっていました。

 

殺人的な日差しなので、簡易テントがあると安心です。自分達も持参し、本当に助かりました。疲れたらテントの日陰に入り、水分をこまめに取るようにして熱中症には注意しましょう。

 

簡単設営が可能なワンタッチテントで、UV効果が期待できるものがあると重宝します。


駐車場について

ネットの情報によると、300台くらいあるようです。

海岸線に沿って、路上に止める形になります。無料ですが、まあなかなか狭い。。

 

対向車と離合するのはまず無理なので、海側からの道とのT字路など比較的広めのスペースを上手く使いましょう。

無理をすると事故の元です。譲り合いが大事です。オススメは海の家の近くですね。11時過ぎ到着でも、探せばちょこちょこ空きスペースがありました。

 

海を楽しむ人たちの様子

そんな変な人達はいなかったです。

家族連れが大半で、小さな子連れも多かったです。若者のグループもいましたが、ウェイウェイやってる感じや、酔っ払いがいる雰囲気ではありませんでした。ライフガードも常駐しています。

滞在時間は、11-15時過ぎでしたが、安全に楽しむことが出来ました。

 

サーフィンなら南無谷海岸がオススメです

今回も実は朝イチで波乗りをしていました。岩井海岸へ数キロ南へ下ったところにある海水浴場です。

こちらの海岸の方が、ウネリが入りやすく、本日の波のアベレージのサイズは、胸〜肩前後で20分に1回程度来るセットは、頭以上になります。

 

 

見た目以上になかなかハードでした。波は繋がり気味で抜けづらく、難易度高めでしたが、波を当てるのが相当難しい内房で入れるというレア感はたまらないものがあります。

 

自分も2年ぶりに南無谷で入水しましたが、風光明媚な内房の海岸線と、暖かい海水に今回も良い思い出となりました。

 

今回ご紹介した、岩井海岸は高速のインターからも近くアクセス抜群です。

夏の思い出にぜひ海水浴を!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら
Sponserd Link




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Life is Beautiful‼︎ , 2019 All Rights Reserved.