家族・趣味(サーフィン・キャンプ)・資産運用・仕事を4つの柱に人生で極上の時間を得る為の活動を記録したブログ

Life is Beautiful‼︎

キャンプのリビング作り 我が家にはスノーピーク ジカロテーブルが合うかもしれない!?

2019/05/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら





キャンプについてです。

 

いきなりですが今後はリビングをオシャレに、そして機能的にしたい!と思っています。

 

今のリビングは、まずは一通りの装備(タープの下に設置するテーブル・チェアーなどです)をリーズナブルに揃えることを優先していました。

 

キャンプ歴3年目を迎えて、よりカッコよくて、使い勝手が良いものが欲しくなりました。 特にリビングは、キャンプで最も多くの時間を過ごす場所です。 

 

ここはこだわりたい!

 

ということで、今回はリビング強化計画を記事にしていきます。

 

 

狙っている商品はズバリこれです

それは囲炉裏テーブルです。

 

日本独自の囲炉裏文化のように、キャンプの象徴である焚き火を囲むような形のテーブルです。

 

 

このアイテムを選んだ理由として、

①我が家のキャンプの食事のメインは、BBQです。肉などを焼いている時に、お皿の置き場に困っていました。またビールを飲みつつ、焼きたい。このニーズを満たしてくれそうです。

 

②食後の焚き火タイムは、キャンプの醍醐味です。家族で焚き火を眺めながら、語りつつお酒を飲んだり、焼きマシュマロをするのは、まさに極上の時間です。囲炉裏テーブルを囲んでというスタイルがハマりそうです。

 

調べていくと、各社から商品が出ています。自分が目をつけたのが、スノーピークのジカロテーブルという商品です。数ある商品からなぜスノーピークなのか?メリデメを整理します。

 

スノーピーク公式HPより

 

ショップで確認してきました↓




 

メリット

①面積の広さ

スノーピークのジカロテーブルは、他社(かなり迷ったコールマンとします)と比べて、圧倒的に面積が広いです。

 

本命:スノーピーク ジカロデーブル

奥行き23cm 高さ40cm

スノーピーク公式HPより

 

 

対抗馬:コールマン ファイヤープレイステーブル

奥行きの記載はありませんでしたが、収納時の高さが11cmとありましたので、おそらくそのくらいでしょう。スノーピークの半分になってしまいます。高さは27cmです。

コールマン公式HP

 

 

我が家は囲炉裏テーブルにも機能性を求めています。大きめのお皿が置ける、飲み物や食事を下に落っことす心配をしたくない。また子供達が焚き火を囲った時の安全性も確保したいことから、 テーブルの使い勝手に直結する奥行きというのを重視しています。 

 

 

②高さがちょうど良い

コールマンは27cm、その他のメーカーも概ね同じくらいです。一方で スノーピークは40cm!他社と比べて10cm以上も高いのです。 

 

これが重要な点です。繰り返しになりますが、我が家の食事はBBQスタイルです。チェアーに座って、腕を伸ばして肉を焼きます。ある程度の高さがないと、前のめりになってしまい…、間違いなく腰に負担がかかります。

 

スノーピークのジカロテーブルの設計は、食事をすることを想定したローテーブルと同じ高さの40cmなので、体に負担なく使うことが出来ます。

 

では『なぜ世の中の大多数の囲炉裏テーブルは、高さを40cmにしないのか?』

 

答えは『焚火台の高さに合わせて作られているから』です。

 

有名なスノーピークの焚火台L

高さ30cmです。

スノーピーク公式HPより

 

 

自分も愛用しているユニフレームのファイアグリル

網高含むで33cmです。

ユニフレーム公式HPより

 

 

これらの焚火台よりも、囲炉裏テーブルが高いと火が隠れてしまう。

 

では『スノーピークのジカロテーブルはなぜその高さにしたのか?』

 

答えは『底上げの道具があるからです』

これを焚火台の下にセットすることで、ジャストな高さを作り出すことが出来ます。オプション商品があることで売上プラスにも貢献します…。高いけど、ユーザーの利便性を追求したスノーピークさんです。

 

スノーピーク公式HPより

 

 

↓よく見ると焚火台の下にこっそり何かありますね。

スノーピーク公式HPより

 

 

ショップでも確認してきました↓

 

③掃除が楽そう

コールマンは軽量化を目的に、テーブル部分に小さな穴が空いています。

スノーピークはステンレス1枚です。掃除はどう考えてもスノーピークの方が簡単です。

オートキャンプは、基本的にサイトに車を横付けできるので、運ぶ時の重さは許容できます。それより穴に汚れが入った時に、掃除する方がめんどくさそうです。。。 汚れたらサッと拭いてそれでおしまいが良いです。 




 

デメリット

それはたった1つだけ、

価格が高い!!!

これに付きます。

 

スノーピークのジカロテーブルは、32,400円税込です。一方、コールマンは 14,904円税込なので、2倍近くのお値段です。コールマンはAmazonなどで安く売られているので、3倍くらいが現実的な相場でしょう。

 

これは悩ましい。。。

 

 

ジカロテーブルの購入を決めた理由

スノーピーク公式HP

 



自分は、我が家のキャンプスタイルを考えて、ジカロテーブルの活躍の場が多いだろうと判断しました。

 

これまでのキャンプでは、肉を焼く時にどうしても自分が孤立していました。1人黙々と焼くのは寂しい。。。

 

ジカロテーブルを導入すれば、子供達も安全に焚き火の近くに集まれます。更にジカロテーブルに、同じ高さのローテーブルを接続することで、焼いたお肉をダイレクトに食卓に送ることも可能です。またグループキャンプでも活躍してくれそう!

 

ジカロテーブル→ローテーブル→キッチンを一本の線で繋ぐことが理想です。

 

スノーピーク公式HPより

 

 

以上から3万円超の投資をする意味があると思っています。中途半端な商品を買うよりは、利便性が高く、永く使えるものを選びたいと思っています。

 

おしゃれキャンパーへの道はこれからです!合わせて良いキャンプ道具はお高めなので、ボーナスのご利用は計画的に…

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理者 shinpachiです。 ●4人家族です。家族は自分にとっての最優先事項です! ●サーフィンは15年以上続けています。もはやlife workです。仕事のエンジンは週末の波乗りです。 ●2015年よりオートキャンプを開始。年間10回20泊以上は家族でテント生活しています。キャンプはドップリはまっちゃいました〜 ●2008年よりインデックス投資信託の積立投資を開始。国内外個別株、純金積立も追加して世界分散投資を実行中。 ●2018年新築マンションを購入。リフォームを入れたり、家具や家電にこだわったので、満足しています! ●2018年より不動産投資家としてデビューしました。リスクを極力抑え、中長期的に不労所得を得ていきます。 ●本ブログのタイトル『Life is Beautiful』は、自分の大好きな言葉です。 「生きるって素晴らしい!」 読んで頂ける方に少しでもお役に立てるよう、日々更新していきます。
詳しいプロフィールはこちら
Sponserd Link




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Life is Beautiful‼︎ , 2018 All Rights Reserved.